2011年01月09日

東坡肉(とんぽうろう)

ちょっと遅いですが、新年おめでとうございます。
お正月、さっぱりしたお節だけでは物足りなくなり、
ちょうど豚バラのブロックが手に入ったので、
東坡肉を作ることにしました。

川津さんのレシピを探したところ、
あ、おいしいは、東坡肉
tonporo1020001.jpg
使い込みすぎて、表紙がぼろぼろですみません。
tonporo1020002.JPG
いつもキッチンからいいにおいは、リトルトンポウロウ
この本も使いすぎて、すでに表紙は破れてなくなってしまいました。
tonporo1020003.jpg
ビンボー Deli.は、正調東坡肉
tonporo1020004.JPG
tonporo1020005.jpg
に発見。川津さんも東坡肉が好きなんだと納得しながら、
でも、どのレシピがいいか 迷いましたが、
お正月で時間もあることだし、2時間くらいはかかっても平気ということで、
ビンボー Deli.の正調東坡肉を選びました。

tonporo1020006.jpg
豚バラブロックをねぎやにんにく、しょうがと一緒にたっぷりのお湯で1時間茹でてから、
tonporo1020007.JPG
フライパンでしっかり焦げ目をつけたあと、1cm厚に切り分けました。
tonporo1020008.JPG
このあと、漬け汁と共に1時間蒸す。。。
こんなに待てない性分なので、電気圧力鍋に登場してもらうことにしました。
tonporo1020009.JPG
強で15分間漬け汁と共に炊けば、あっという間にできあがりました。
ちょっと手抜きですが、本格的な味でなかなか美味しかったです。
tonporo1020010.JPG

posted by 100文字 at 11:54| Comment(0) | 日記

2010年09月05日

うざく

9月になりましたが、まだまだ最高気温が続いています。
おからだにはお気をつけください。

夏にはうなぎ。でも、さっぱりがいいですね。

ウナギの蒲焼きとキュウリの三杯酢でいただきました。
美味しい一品です。

おいしい和食が作れたら の36ページにレシピがあります。

uzaku2519.JPG

ちなみにうざくとは、大阪弁普及協会によると
大阪弁で
鰻ざく。うなぎとざくざく。うなぎの白焼きを小切りにし、揉み瓜とあえたもの。揉み瓜は「ざくざく」と言い、瓜を薄切りにして塩で揉んで酢をかけたもののこと。
だそうです。

大阪弁なんですね。知りませんでした。今度、大阪の友人に聞いてみましょう。




posted by 100文字 at 21:18| Comment(0) | 日記

2010年08月29日

須弥山@吉祥寺

先日 川津さんお勧めの吉祥寺南口にある須弥山で飲んできました。

IMG_0308.jpg

お料理もお酒も美味しくて、ついついすすんでしまいます。
お冷やは、お酒を造っているお水を出してくれるんですが、ほんとに酔わない。翌朝 まったく残りません。むしろすっきりしているので、不思議です。

IMG_0310.jpg

これが本物の黒糖アイスです。黒焼酎をかけて、2回いただきました。おいしさはひときわですね。

皆さんも是非です
http://r.tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005908/
posted by 100文字 at 18:44| Comment(0) | 日記

2010年08月15日

たこ飯が、、、

NHKのかんたんごはん人気レシピ・ランキングで1位になった川津さんのたこ飯を作ってみましたレストラン

いざ作るとなると、買ってきたタコが少ないのに気がつき、ベビーホタテを動員。レシピに書かれている量を把握してないのが、バレバレ。

takomesi01.jpg
一口サイズのゆでタコ

takomesi02.jpg
ベビーホタテ。青森産で美味しそう

そして、料理用日本酒を探していたら、これもちょっと足りない。お酒なら同じかなという感覚で、紹興酒を動員。

takomesi03.JPG

ご飯は土鍋(カネフサ製陶)で炊いているのですが、最近は氷を一握り入れ、強火で15分間、蒸らし15分間でできあがり。

takomesi04.JPG


takomesi05.JPG

具を混ぜ合わせ、できあがり
takomesi06.JPG

別の具とお酒を追加してしまいましたが、味はとてもよかったです。家族がおかわりしてくれて、好評でした。

たこ飯が ほたてたこ飯に化けました。
川津さん ごめんなさい。

カネフサ製陶 http://www.donabe.com/
posted by 100文字 at 22:16| Comment(0) | 日記